2021年3月の振り返り 3-53

20210402-53

3/21には緊急事態宣言が解除されたが、春休みや花見の時期もあってか、早くも感染者数が増加傾向にある。愛知も少しずつ増えてきているので、まん防ドミノになる予感あり。個人でできる感染対策を引き続き行っていきたい。

 

■仕事

・3月は現在受注案件の検収月であると同時に、次期発注の準備をしたり、お手伝い作業(機械学習用データ作成)や上位報告もあり大忙し。

・3/15以降バタバタ💦久しぶりに深夜残業+タクシー帰宅した。納品がギリギリとなり、かなり肝を冷やした。全力でやってはいたが、もっと計画的に行動して負荷が分散するように意識しないといけない。


ドラクエウォーク

・3/4 ほこらのボスにウドラーが登場。2戦目にしてこころSが落ちてくれたので幸先よし。イオ、植物に刺さるこころ性能のため、ウドラー戦自体にマッチするので次戦からさっそく重宝。

・3/6 高確率のじごくのつかいとランプのまじんを狩りにいったら、またランプのまじんのこころSが落ちてくれた!そろそろSを1つしか持っていないボボンガやアームライオンにターゲットをシフトしようか悩む。

・3/9 ガルーダSがやっと出た!素早さが高くてまもりのたてをかける前に回復役に魅了攻撃をしかけてきて、かつ、同じキャラばかり攻撃してきて最初のターンから瀕死状態となり、やる気がなくなることが多かったガルーダは、何とか持ち直すことができたり、全滅してやり直したりして苦労して倒してもDしか落ちず(良くてB)、本当に嫌な敵だったが、この日は通勤中の行きと帰りにそれぞれ一回ずつチャレンジしたところ、それぞれSが落ちるというなんともハッピーな結果に。でももっと早く落ちろよ💢とも思った。

・3/12 ドラクエ7イベントが始まる。ガチャにはまた魅力的な装備が登場。1周年記念のときに世界樹のつるぎや防具を1つも手に入れられなかったので、今度は1つくらい欲しいなぁ。⇒ ちょくちょく引いてみたが今のところひかりのタクトや凱歌シリーズのみ。。

・3/15週から忙しくて何があったか忘れてしまった。キングスライムとエビルホークのレアモン確変、メガモンのデスマシーン、強敵のヘルバオムの登場、くらいか。また、ドラクエ7を序盤やっただけでクリアしていないので、ストーリーを追いたくてもう一度プレイし出した。


あいみょん

・3/12 去年中止になってしまった弾き語りツアーが、タイトル改め開催決定の知らせがあった。開催場所が増えているものの、中止になった日程と同じく愛知県の会場はなし。この前はだったらいいやと思っていたけど、ちょっと行ってみたくなってきたので、愛知からだと三重(四日市)か静岡(浜松)かな?と思って場所を調べてみたところ、浜松の方が駅からすぐ近くで曜日も金曜なので行きやすそう♪3/15からファンクラブ先行が始まるので、検討しておきたいと思う。⇒ とりあえず申込んで抽選待ち。

 


■その他

TSUTAYAに 2/27 3/6 と2週連続で”ずっと真夜中でいいのに。” のアルバムを借りに行ったが、在庫なしで借りられず。検索機では在庫ありと出たので、他のお客さんが持っている状態っぽかったので余計に悔しい。⇒ 3/7 に少し遠い方のTSUTAYAに行ってようやく借りれた。YOASOBIもついでに借りた。裏声が頻繁に入ったりして、なんとなくそれぞれ似たところがあると感じた。裏声が心地いい。

 

 

2021年2月の振り返り 3-52

20210303-52

暖かくなったり寒くなったり、気温の変化がはげしいので、体調には注意しておきたい。

 

■仕事

・解析業務の傍ら、スクリプト開発を継続。計画が遅れぎみで月初から残業気味。ただ、中旬にはスクリプト開発に切りがついたので、頼まれてからあまり手がつけられていなかった機械学習用のデータ作り作業をそこからようやく続きを進めることに。試行錯誤が必要だったが、欲しいデータを取れるように設定した計算を仕込んで2月が終了。

・4月から引き継いで受ける仕事で英語でのコミュニケーションが必要になりそう。2/10に事前の顔合わせ。ステップアップのため、そつなくこなしていたいと思う。


ドラクエウォーク

・2/2 どこでもメガモンで朝、もうすぐいなくなってしまうメタルドラゴン(~2/12)がいたので、何気に倒しておこうと思ってやってみたら、去年の今ごろ(名古屋勤務で名駅付近で狩りまくっていた)あれだけ出なくて苦しんだこころSが初めて落ちてくれた!⇒ 同じ日に2/4までのほこらボスのあくまのきしも、やり納めのために倒したら、こちらもSがドロップ!やはり終了時期が近いとSランクのドロップ確率が上がる気がした。

・2/3 どこでもメガモンを出現開始直後に、かつ、特別とうばつ手形を使って(通常のものを切らしていたため)討伐に参加したところ、Dしか落ちてくれなかったアンクルホーンのこころSが落ちてくれた!特別とうばつ手形で優遇されるのかな?と感じた。

・2/4 ほこらの新モンスターにガルーダが登場。あくまのきしとの入れ替わりだが、あくまのきしやLv.65クラスよりも明らかに強い。。その癖こころの性能が全然魅力的ではなかったので早くもやる気が失われてしまった。セルゲイナスの2つ目のSの方が欲しいため、そちらを優先的に討伐。

・2/5 本ストーリーの9章が開始された。めったに枠の新モンスター「ランプのまじん」のこころの性能が素晴らしいことが分かったので、是非とも2個はゲットしたい!そのため9章の9話以降を解放しなければならなかったが、ローカル線の電車の駅の間隔が絶妙で、導きのつばさを使ってボスのいないクエストを駅ごとに設定しながら導きのかけらを効率良くためることができて、2日くらいでランプのまじんが出る9話まで素早く解放することができた。

・2/13 そこそこ近所にランプのまじんの確定を2ヶ所、高確率を1ヶ所見つけたので、狩りに行ったところ、なんと確定はそれぞれS、Aのこころがドロップ!Sドロップ時にはグレゴンダンスのSも同時に落ちてくれたし、高確率でも最低限のDが落ちてくれたのでかなりの収穫だった。⇒ 2/28 またも確定ランプのまじんを別の近所に狩りに行ったところSがドロップ!

・2/19 レアモン確変 あばれこまいぬ&ホークブリザードが始まった。とりあえず2回開催される最初の回で1つずつSはゲットできた。

 


■その他

・ローソンで発売されたGODIVAコラボパンがうまい。カレーパン、ショコラパン、エクレアを食す。また、八天堂とUchi Caféがコラボしたアイスも美味しそう。ショコラパンが美味しくてお気に入りだったが直に棚から消えてしまったので残念。


あいみょん

・配信限定曲が2/17リリース。ベリーショートバージョンを聞くといい曲♪リリースされた週末に早速ゲット。

 

 

2021年1月の振り返り 3-51

20210228-3-51

投稿をサボって月末になってしまった。まあ、だからどうってこともないのだが、ストレスにならないようゆるりといきたい。

 

■仕事

・年末年始でのコロナ感染拡大を想定して、仕事始めの1/6, 7, 8は在宅勤務推奨と言われていたが、PCの電源をONにしに6日に出社したところ、自分の周りのメンバーは皆、在宅勤務だった。めちゃ静かで快適だったので、いろいろと集中することができて年始から捗った。

・すぐに緊急事態宣言が出された。~2/7までというが2週間経っても感染者が1000人近いままで思ったより減らず、延長されそう。

・去年の夏頃に苦労して行った機械学習用データ準備作業について、データN増しのお願いを受けた。思ったようにデータを取るための計算を行えず、難航中。

ドラクエウォーク

はぐれメタルの武器防具シリーズがふくびきに登場!メタスラの斧を4つも持っているので、メタル系は満足していたが、今回のシリーズは盾とかめちゃくちゃ性能がよく、かなり魅力的で常時使用したいものだった。⇒ 度々引くものの、“ゴシックパラソル” や “やしゃのこん” ばかりが出て気が滅入っていたが、6回目のサービスで付いてくる☆5確定枠で、なんと欲しかった“はぐれメタルの剣” が出てくれた!(1/6 21:30 のタイミング)

グレムリンとデザートゴーストが対象のレアモン確変イベントが始まった。両方Sを持っていないので気合いを入れて集めたい。

・1/8 ほこら ゲリュオン編がスタート。スカイドラゴンやスノードラゴンなど去年取り損ねたボスも追加されたので楽しみ。⇒ 直Sドロップとグレードアップで、1月末現在で2個入手。

・1/28 色んなイベントの切り替わりが行われ、メガモンにアンクルホーンが登場。初回にこころのAが出たので幸先いいなと思っていたら、以降はDしか落ちず。。ドロップ率が調整されているとしか思えない。。
 

■その他

スマホ脳  を中古本でゲット。比較的あたらしい本なので手に入れられて良かった。

鬼滅の刃  を大人買いした後、こつこつ読んでいるが面白い。ジャンプで週一で読んでいたが結構忘れていたので、物語の繋がりが分かってより一層好きになってきた。


あいみょん

・年末に行ったライブツアーのデジタルパンフが徐々に更新されていって楽しい。動画もあるし、後付けで裏話が聞けるから、既に印刷された冊子で購入するよりはるかに貴重で、かつ安いので結構満足している


■英語

・1/10 午前開催のTOEICを名古屋の会場で受験。単語帳ばっかりやってきたため、リスニングや文法問題を解くのに最初頭が回らずやや練習不足感があった(試験中に焦るので良くない)。Part5をリズミカルに解けるようにしておくことが次回の課題だと思った。

AM試験の終わり時間がちょうど昼なので、コメダでランチを食べてから帰宅。鬼滅の刃のスタンプキャンペーンがコメダで始まったので、カツカリーパンにウインナーコーヒーも頼んで、スタンプゲット(ドリンク1杯で1個)。どちらも美味しかった。


 

2020年12月の振り返り 3-50

20210105-3-50

新型コロナウィルスのパンデミック発生によって、世界の常識が変わってしまった2020年が終わった。インドアでの生活が多いので、正直あまり変わりなく過ごしてこれたのは不幸中の幸いだった。年末年始と予想通り第3波が来ているので、手洗いうがい3密回避を引き続き徹底していきたい。(無症状だろうと後遺症が残ることが多いようなので、拾いたくない)

 

 

■仕事

・解析、開発ともにそこそこ順調。楽しみながら仕事ができている。特に解析モデルの作成や、解析結果の確認が楽しい。

・1月付けで昇格することになった。頑張ってきたことが評価された結果だと思うので、引き続き頑張りたい。

・12/18 オンライン忘年会があった。知っているメンバーが幹事なので自分の部屋で飲みながら楽しんで視聴した。

 

あいみょん

・12/9, 10 と日本ガイシホールで行われた2公演に行ってきた。すごく良かった!詳細は別途投稿済み。生配信があるような回は、やはりセットリストが違っていたり、新曲も歌ったみたい。

・12/16 新曲が配信された。要チェックや。


ドラクエウォーク

・12/1 ほこら更新。ずしおうまるが初回期間でのほこらボスに入っている辺り、くものきょじんもそのうち来るだろうと思っていたら、今回(3回目)その待っていたくものきょじんがずしと同じ45Lv.のほこらに登場してくれた。そして、2箇所目にしてSドロップ!グレードアップしやすいようにAやBをこのときのためにずっと残しておいたのに何だか拍子抜け(^_^;)

・ほこらに新モンスターのカメレオンマンが登場。上級職Lv.55の登場枠だが、攻撃力も素早さも高くてLv.60のあくまのきしより全然強い。。ギラ属性での攻撃が最も有効だが、ギラ属性の武器を持っていなかったので、ウォークマイレージポイントの交換で入手できるバスターウィップを使ってみることにした。攻撃力もダメージ倍率も弱そうだったので有効なのか半信半疑だったが、使ってみると全体に1000ダメージ前後当たったのでビックリ。あと、きめんどうしのイオナズンメダパニーマが鬱陶しいので封じてやろうと思い、ハロウィンイベント時に入手して使い所を待っていたルイーダのこころS(マホトーンが使用可能)を使ってみたところ、大当たり!きめんどうしが何もできなくなり、安定して戦いを進められるようになった。ただ、全然効いてくれないときもあるが。

・12/4 12:50の50分になったタイミングでダイ装備ふくびきの10連を1回だけ回してみたところ、また流れ星が出た!(切りのいいところでやると引きがいい説)そこから3個虹色に変化したときはすごく期待したが、パプニカのナイフは出ず。でもダイ防具頭やギラ属性武器のヒートスライサーが出てくれたので今後重宝しそう。

・レアモン確変イベントが始まった。今度の対象はよろいのきしとヘルビーストだった。両方Sを持っていなかったこともあり、やる気を出して狩りまくったところ、またもやイベント開始2日目の土曜日にはSが直ドロップしてくれたので満足。対象のクエストを選択していると、めったに見られない枠のヘルビーストがよく見かけるレベルでフィールドに現れてくれるのだが(前回のひくいどりのときまで気付かなかった。。)、そのクエストを選択していて気付いたのがマーブルンやともしびこぞうといったできればSが欲しいモンスターが出てきてくれるので、イベント終了までの残り時間はなるべくこのクエストで狩ることにした。

・12/15 ほこらの更新があった。直前にあったダイの大冒険イベント3章で強敵で登場したクロコダインが、ほこらとして追加された(パンプキャビネットのパターン)。そして昨日からやたら寒くなってきてこの日の夜から朝にかけて雪予報あり。ドラクエウォーク画面にも降雪が(^^)

・12/16 コツコツ集めたクロコダインのこころをSにグレードアップ!ポイントアイテムも手に入れたし、Lv.30も攻略したので、まだこころSなどを入手できていないバロン版キラーマシンにターゲットを絞る。

・12/17 4:30 たまたま起きていたので、30分ピッタリになった直後に、ダイ装備のふくびき10連を再び1回だけ回してみたところ(切りがいい分+早朝 の組合せでくじ運がいい説)、ゴメちゃんが登場!そして、3つも虹色に変化してくれて、欲しかったパプニカのナイフ、ダイ装備の兜と鎧が出てくれた(^^)今後、重宝しそう。⇒ アバンのこころSを使ったりしてデイン増しにすると、メガモンのハドラーやギガンテス相手に10000超えのダメージが与えられて爽快!

・12/18 ヘルビーストとよろいのきしの2回目のレアモン確変イベントが始まった。よろいのきしは1つ目のドロップからSが落ちてくれたので気持ちが良かった(^^)

・12/20 カメレオンマンのこころSをようやく入手。最後に落ちたDに対して、溜めに溜めたこころたちをDからSまで一気にグレードアップして、S1個にスッキリさせることが出来たので、そこにも満足(^^) しかし、Lv.55 のほこらにしては攻撃力や素早さが高かったりして難しかった。。上限150のほこらのクリアは運次第な感じ。

・12/21 第5章が始まり、ヒュンケルが登場。ふくびきでヒュンケル装備も追加されたので、なんとか防具1種類でもいいから手に入れたい。

・12/25 ヒュンケルのこころが全然落ちてくれず(落ちてもD orz..)、集めるのに苦労しそうだなと思っていたら、ふと現れたどこでも強敵を倒したらSがドロップ!やった!⇒ ウォークモードにしていたら、また2つもSをゲットできた!波が激しい。

・12/28 ダイの大冒険イベントの大トリでメガモンスターのフレイザードが登場。3日目の30日には珍しく早くどこでもメガモンでSをゲット!強いかと思ったら1回攻撃のターンが多いので、なんとかやっていけた。3回攻撃で状態異常も加えてくるバリゲーンと比べれば楽。苦労して倒していたバリゲーンが落ちてくれなかったので復刻して欲しい。

 

■英語

・1/10 に向けてTOEICを勉強中。仕事や趣味など、やりたいことが多くてさらに勉強、となって疲れはするが、頑張って続けている。黒のフレーズが良本で1点集中して継続中。


■その他

鬼滅の刃大人買い!予約する際、最終23巻は発売日に入手できるが、1~22巻は12/8の入荷になると聞いていたが、12/1の昼に本屋から早々に連絡があり、もう入荷されたとのこと。週末にまとめて購入!

ユニクロのウルトラライトダウンジャケット(3Dカット)を通勤で着て行こうと考えて購入。軽いし暖かいしいい感じ♪ただ、買った翌週に値下げがあったので悔しかった(たまにある(^_^;))。暖かさを先取りできた!という事で自分を納得させた。

・安くて温かくて機能も良かったので、WORKMANのダウンも購入してしまった。これも通勤時に来て行こ♪

・日単位で振り返れるし、気になった日記アプリに移行しようかな。

スマブラSPセフィロスが参戦!12/23配信開始と思いきや。12/18~12/23 10:00 までセフィロスチャレンジなるものがあって、EASYモードでもセフィロスを倒せば使用可能になるとのこと。確かに12/18にソフトを起動する際、大分長いソフト更新があったので、何の更新なのかなと思ったが、12/18から使用可能ということで納得。チャレンジは、3つの難易度があったのだが、3つめの Very Hard がめちゃくちゃ難しい!ただ、開始2日目の12/19中にクリアできたのですごい達成感があった。
 

 

さて、明日から仕事始めなので、スムーズに仕事に入れるように気持ちから準備していきたい。

2020/12/9, 10 あいみょんな2日間 2-50

20201212-2-50

待ちに待ったあいみょんアリーナツアー “ミート・ミート” の名古屋公演に行ってきた。去年は改装工事をしていて使えなかったガイシでの開催なので(前回は2019/10/26, 27 愛知芸術文化センターのホール開催)、どんな風に変わったかを知る上でも楽しみだった。

⇒ 外見、内装は特に変わりなく見えた(^_^;)ステージ両サイドの十字型のモニターやトイレが新しくなったのかな。

 

■2020/12/9 日本ガイシホール

■様子

・17時過ぎに会場に着くと、敷地の端で開場を待っている人達がパラパラといたが、グッズ売場も含めて思ったよりも閑散としていた。また着いてみて分かったが、1Fアリーナ入口の一番端が解放されていて、トイレやレストランが使える状態になっていて、座るスペースやゴミ箱もあって、待つ場所としては屋内だし穴場だと思った。アリーナ入口とは仕切りで分かれているが、この向こう側にはあいみょん達がいるんだよなと思いながら、普通に空いていて座れた椅子で駅の売店で買ったオニギリを1個頬張りながら時間を潰す。

・17:30に開場したので入口に向かってみたら案の定、並ばずにスラスラ入れた。そして席は近そうだなと思っていた通り、一番前のブロック!!列数が1桁だったので当たり前か(^_^;) ステージ向かって右側で、ステージまでの距離は10mといったところ。さらに良かったのは、大きな通り寄りの席だったので、直前にトイレに行きやすいこと(トイレだけは色や表示が綺麗になっていて改装した感じがあった)。開演中でなければ写真はOKっぽくて、アリーナ席の人達は皆、思い思いに写メを撮っていた(自分もそこに混ざる)。席は、指定席で1つおきになっていて、前後もずれているので、とても観やすくてゆとりもあっていい感じ♪前の席が18時半頃になっても空いていたので、ステージから見たらちょっと目立つ場所かも、とか少し期待していたら、開演が近づくとさすがに埋まってしまった(しかも背の高いスーツ男2人とふっとい人)。客層は、友達同士の女子、カップル、男1人、といった感じ。驚いたのは、自分より年上っぽい男性での単独が多かったこと。分かるぜぇ、かわいいもん。とかなんとか観察しながら、しばし19:00まで開演を待つ。

 

■開演!  19:00~21:02

・いつもは19時になると「間もなく始まります、着席してください」のアナウンスがあって、19:03頃に消灯して開始、という流れが多かったが、今回は19:00になったら、かかっていた場内BGMが直に止まり、パッと電気が切れた。ワクワクしていると、センターマイクにスポットライトが当たり、下からか後ろからか分からなかったが、あいみょんがそこに!あとはひたすら楽しむのみ!セットリストや感想などは以下。

 

■セトリとコメント

1. 黄昏にバカ話をしたあの日を思い出す時に

  ⇒ 予想通りの1曲目だった

2. ハルノヒ

3. 満月の夜なら

・MC  ⇒ 名古屋よろしく!のオープニングトーク。大声を出せない、という注意事項のため、観客も最初はどう反応したらいいか迷い中の様子

4. どうせ死ぬなら

  ⇒ アカペラから入る。歌っていて気持ち良さそう。

5. ふたりの世界

  ⇒ 序盤に演奏を止めて、あの部分を小声で言って客を煽る?ようなコントのようなやり取りがあった。初回は誰も叫ばず、予想外だった感じ(^^) 3回くらい「まだ眠たくないの...」をやった後、演奏再開。

6. シガレット

7. マトリョーシカ

  ⇒ 入りの曲調と赤いライトから「生きていたんだよな」かと思ったら違った(^_^;)

・MC  ⇒ バンドメンバー紹介。どうしたら客で埋められるのだろう?と思いながら、上京してからも頑張ってきた。そんな頑張っていたときに作った曲を届けたい。

8. 風のささやき

9. 裸の心

10. 憧れてきたんだ

11. from 四階の角部屋

・MC  ⇒ 今回のツアーでは色んな楽器を用意しているとのことで、それらを少し紹介。(ペットボトルのキャップとか)

12. ポプリの葉

  ⇒ 最初の歌詞が「渋谷へ」ではなくて「名古屋へ」だったので拍手が起こった。この曲は好きで是非とも聴きたかったので嬉しい(>_<)

13. 二人だけの国

14. チカ

15. 朝陽

16. 愛を伝えたいだとか

17. マリーゴールド

  ⇒ 歌詞を間違えて天を仰ぐ!この曲で珍しい!

・MC  ⇒ 長めのトーク。後半戦もよろしく!

18. マシマロ

19. 夢追いベンガル

  ⇒ 結構近くまでやって来た!NiziUの縄跳びダンスも披露!右に左に移動して疲れてそうだった。

20. 君はロックを聴かない

21. 漂白

・MC ⇒ ありがとうございましたー!

22. さよならの今日に

23. こんな風に生きている

・最後の挨拶  泣きながら感謝!開催に当たり、不安だったみたい。もらい泣きしそうになった(T-T) 毎回初日の気持ちで臨み、不安が大きいとのこと。

 

といった感じ。とても楽しかった!帰りはさっそく記憶した曲順でプレイリストを組んで聴きながら帰った。テンションが上がっていたし、時間もまだあったので、帰宅後はそのままジムへ。最高の一日(^^)v

 

 

■2020/12/10 日本ガイシホール

■様子

・昨日はワクワクと緊張で早めに向かったが、実際、待ち時間が長くて座り続けているのに疲れたし、会場の雰囲気も分かったので、2日目は18時過ぎくらいに着くように向かった。着いたらまたオニギリ1個と、前日に駅の売店で気になって買ってしまったフルーツサンド(パイナップル)を頬張る。18座半過ぎに席を確認。今日は昨日と逆の向かって左側(両方楽しめる♪)。そして、直前にトイレに行っておき準備万端。しばし開演を待つ。

 

■開演!  19:05~21:12

・昨日は19時になると直に始まったが、今日は3分、4分と過ぎてもなかなか始まらなかった。5分になってようやく会場にかかっていたBGMが止まり消灯された。あとは再び楽しむのみ!

・内容については、1曲くらいセットリストが変わるかな?と思っていたが、1日目と同じだった。会場間での違いはあるかもしれないが、2デイズのライブでセットリストを変えることはないのかな。でもMCは毎回思い付き感があって今日も楽しめた。

 

主な差異だけ書いておく。

 

2. ハルノヒ ⇒ いきなり歌詞間違えた!

5. ふたりの世界 ⇒ 今日は演奏を止める演出を観客もわかっていたので、和やかにやり取りが行われ、元気よく叫ぶ男達が多数いた。最初はベースメンバーに囁かせていた(^_^;) そして演奏再開したすぐ後の歌詞を2番の歌詞で歌いそうになり、「あー!!」と天を仰いでいた。

12. ポプリの葉 ⇒ また最初の「名古屋へ」で拍手があった。この曲はやっぱ好き(^^)

13. 二人だけの国 ⇒ また歌詞を間違えちゃった!2番の歌詞で歌いかけてしまい、天を仰いで頭を抱えていた。頑張れー!!(>_<)

17. マリーゴールド ⇒ 今日は間違えずに歌えた!

19. 夢追いベンガル ⇒ カメラが付いて回っていた。ステージから観客に向けた視点になり、ステージ両サイドの大型ビジョンにアリーナ席が映っていた。

・最後の挨拶では、充実した感じで感謝を語り、深くお辞儀。最後まで手を振ってステージ左へと掃けていった。お疲れ様!

 

そんなこんなで、規制退場の順番をを待ちつつ、またプレイリストを再生して充実感を持ったまま帰路へ。

2日間、本当に楽しかった。また名古屋に来てくることを、そしていい席でそのライブに参加できることを願って止まない。

 

2020年11月の振り返り 2-49

20201206-2-49

12月に入り、いよいよ寒くなってきた。コロナ感染者数が連日最多更新といわれている中、重症者数も増え続けてきていて深刻度が増してきているので、引き続き気をつけて過ごしたい。

 

 

■仕事

・開発は、遅れている部分をフォローしてもらうように相談してからだいぶ楽になった。ただ、ヘルプメンバーから質問が多くて逆に大変なことも。これはこれで悩ましい。

・解析は、最初の解析モデルでの検証でそこそこいい結果が得られたため、ユーザ判断も含めて一区切りをつけることになった。そして、次の解析モデルを用いた検証を進めることに。計算のためのクラウド環境が整わなかったりで、上司にはあまり進められていない印象を持たれていたが、急に進んだ感じ。

・その後、上位報告をするタイミングでもあったため、その資料作成も行わなければならず、相変わらず残業多めになってしまっていたが、解析が段々面白く思えてきて、あまりストレスを抱え込まずに仕事をできている状況だった。

・インフルエンザの予防接種を受けた。コロナについても同じく予防接種を行うようになっていくのだろうか。


ドラクエウォーク

・ほこらがリセットされた。下位レベルのほこらのボスが入れ代わったので嬉しい。ほこらは、去年の同時期(2019/10頃)に行われていた試練の扉(かなり面倒なイベント)の改善版だと思っているが、その時バトルに勝てなくて取りこぼしていたこころを回収できているのでモチベーションがそこそこ上がる。

・11/5 ハロウィンイベント3章が始まり、強敵にフランケンゴーレムが登場。パンプキャビネットもそうだが、こころの性能があまりよろしくなく、集めるテンションは低め。

・レアモン確変イベントがあり、今回はひくいどりとボーンナイトが対象に。両方ともこころはCまでしか持っていなかったので、ちょいテンションアップ。そして、これまでと違って珍しく2回行われるイベントのうち最初のイベント期間中に両方ともSを入手できたのでよかった。メラリザードやスノーモンの時は、ほとんどDしか出なかったのに対して、今回はふと寄ったGEOにちょうどひくいどりがいて、そのまま倒したらSが落ちる など、すごくあっさりだった(^^)v

・11/21 ダイの大冒険とのコラボイベントの予告動画があった。2019~2020 の冬期休暇中にちょうどレンタルコミックで全巻読み終えてストーリーを復習したところだったので、楽しみなイベントだなと思い、動画も格好よくてテンションが上がった!メガモンにはハドラーが出る模様。

・11/26 ダイの大冒険イベントが始まった。ポータルから独自のクエストを進めていくスタイルだったのでなんか新鮮。てっきりまたイベントクエストから目的地を決めて進めていくタイプだと思っていたが、こっちの方が画面の切り替えが少なくて済んでサクサク進めることができたので、これはこれでいいなと思った。

・面倒くさくて仕方がなかったほこらLv.50のサブナックが、ようやくグレードアップによってSを入手できた。これでほこらモンスターのこころSは、コンプしたことになり、達成感に満たされた。そして11/30のまおうのつかい編シーズン2の締めは、あくまのきしのこころSだったのでここにも達成感があった。

・メタルイベントのふくびきが5回分引けたので引いたところ、流れ星がいっぱい流れるシーンに出くわし、シルバーの宝箱が虹色に変化してくれた。中身はらいじんのやりだったので、これで3凸にすることができ、バトルがますます有利に進められることになりそう。 


あいみょん

・12/16 に配信限定シングルをリリースとのこと。どんな曲なのか楽しみ!

・11/6 20:00~ でライブ配信があった。しかし、最近金曜は仕事で遅くなりがちで全く失念していて観れなかった、残念。。

・10月の最初の抽選で当たった12/9, 10の名古屋でのライブの電子チケットがアプリに届いた。どっちかトレードに出そうと思っていたが、どちらもアリーナ席のかなり前の方っぽいことが分かり、結局どちらも行くことにした(トレードに出すのが面倒なこともあり、まあいいかと)。今回、よもやよもやのツアーの日程や場所変更の幸運もあって、武道館ライブ以降に行われた名古屋開催ライブを全て満喫できていることになり、もうすぐなので生で会えるのが楽しみだ!


■英語

・久しぶりにTOEICを受けようと思い、申し込んだ(英会話受講料の補助金を会社からもらいたいのもある)。1/10の午前の回に申込みをしたが、コロナ禍で抽選制&午前午後の2回制に変更されて初めて受けるし、そもそも公開テストが午前に行われること自体がこれまでになかったので、どんな感じなのか少し楽しみ。

   ⇒ 抽選当たった。いよいよ勉強しなきゃ。

 

■女の子

・お洒落そうな女の子とアプリを通じてやり取り中。今度ご飯でも行くことに。メッセージのやり取りとかタイミングが楽で気が合いそうかも?

 

■その他

・PS5の抽選予約をあらゆる店舗やサイトで行っていたが、尽くハズレた。。まあ、そんなもんだよね(^_^;)

・11/29 競馬のジャパンカップが、三頭の三冠馬が直接対決するという事ですごく盛り上がっていたためTVでレースを視聴。アーモンドアイ、コントレイル、デアリングタクト、と自分が馬の名前を知った順でのフィニッシュだった。

 

 

まあ、何はともあれ今はあいみょんライブが楽しみで仕方がない。テンション上がったままだったら、別途その内容を投稿しておきたいと思う。

2020年10月の振り返り 2-48

20201107-2-48

秋らしくなってきて、寒さが増してきた。思えば去年は今頃、名古屋勤務を開始していたなぁとしみじみ。そしてそのときから通勤の服装が大分ラフになって今に至る。(コロナ禍もあってしばらくネクタイはしていない)


■仕事
・開発と解析の二刀流で進めているが、開発が相変わらず遅れ気味に。頑張っているがどうにもいかないので、他Grメンバーにヘルプを頼むことになった。そんな感じで乗り切りたい。

・解析の方は、日々学びながら順調に進んでいる。ソフトの使い方も大分分かってきて楽しくなってきた。


■その他いろいろ
ミスチルのニューアルバムの発売情報あり!12/2発売らしい。楽しみ!

スマブラ新キャラ追加 ⇒ Minecraftのキャラ 10/14配信開始。これも楽しみ!⇒早速強い人とオンラインで当たり、ボコられた。ただ、それ以降は技の動きが分かってきて勝てているので勝率は高め。

スマブラオンラインチャレンジが10/24に開催された。アイテムありの対戦なのでめちゃくちゃ苦手。。始めにそこそこ勝てていたのに、案の定、負けが続いてしまい、これまで何回かあった大会のうち過去最低ポイントでフィニッシュ。

・久しぶりに映画を観に行きたいなと思い、アニメが面白かった鬼滅の刃(10/16(金)公開)を観に行くことにした。先行販売の少し前に情報公開された上映スケジュールを見ると、1日の上映回数が半端ない数だったので、土曜の昼間の時間帯を狙えば簡単に買えそうだなと思っていたが、先行販売開始時間と共にアクセスが"全"集中して映画館のホームページが全く表示できなくなり、購入画面に進むのに1時間近くかかった。。ただ、ようやく繋がったときに予め決めていた上映回を見るとガラガラだったので狙っていた席は難なくゲットできたのでよかった(だったらもっとスムーズにアクセスさせて。。)。週末の楽しみ事としてこの週を乗り切る。

鬼滅の刃を映画公開翌日の10/17の昼に鑑賞した。予約時にはガラガラだったが、やはりそれなりに席が埋まっていて家族連れが多かった。観に来ていたファンは小さな女の子がそこそこ多い気がして、女性ファンが多い印象だった。そして映画は、原作を読んで内容を知っていても面白く観ることができて感動した。エンドロールでは涙よりも鼻水が止まらず困っていたが、歌が終わった後に特に続きもなく終了したことを確認すると足早にトイレへ。翌日になってもしばらく感動が続き、れんごくさんが大分好きになった。

鬼滅の刃の映画はその後、破竹の勢いを続け、歴代最高の興業収入に向けて着々と一週ずつ記録を伸ばし続けてきている状況(157億円で日本映画歴代6位、全体で10位に既に入った様)。年末が近いのでまだまだ記録が伸びそうだ。


ドラクエウォーク

・10/2 メガモン&スペシャルメガモンの暴嵐天バリゲーンが登場。ゾーマの死絶の美学みたいな防御貫通の全体大ダメージ攻撃を使ってきて、その後バギクロスばくれつけん、という3回攻撃セットを連発してくる。ずるい。。ただ、初回討伐以降、強さの調節があったのか、その翌日からの土日のプレイでは、防御貫通の特殊攻撃の頻度が減り(発動もHPがかなり少なくなってきてからになった)、1人参加でも少し余裕をもって勝てるようになってきていたが、その週明けの月曜の昼に挑戦したら、またもやめちゃくちゃ強くなってた。。終盤に特殊攻撃をバンバン打ってきて、バイシオンがかかったばくれつけんを弱っているキャラに連発してくるし、パラディンガードが発動しないしで、2人で挑んでいても2回もコンティニューする羽目になった。しかもドロップしたこころはD。。萎えるぅ。強すぎたせいか、2週くらいしたらダメージを低減してくれる設定が登場した(1日1回)。討伐するのに無駄に時間がかかっていたので助かる。

・バリゲーンがまた強くなったなぁと思った10月初の週明けに、強敵のボストロールのこころのドロップ率がやたら上がった気がする。そもそもDすら落ちなかったのにB, C, Dがやたら落ちてくるようになった。嬉しいけど、調節があったと思うほど違和感あり。

ボストロールのSを入手できていないままキマイラロードが登場したので、報酬のほのおのつるぎの入手を急ぐために先にそちらへ。こちらも直Sのドロップはなかったものの、あとC1つでSまでちょうどピッタリグレードアップできるタイミングでCがドロップ!そしてさらにちょうどピッタリほのおのつるぎもゲットできたのでキマイラロードはスッキリ卒業。

・ほこらの上級60Lvのあくまのきしが4回目にして早くもSが落ちてくれた。ラッキー!デイン属性とかなり相性がいいので嬉しい!ただ、その後はDばかり。月末になってもまだ1個止まり。

・ほこらの上級65Lvのあまおうのつかいがなかなか強い。始めは全滅が続いてクリアできずに苦戦していたが、パーティー編成の試行錯誤の末、そこそこ勝てるようになってきた。ただ、Dしか落ちない。。10/11深夜にルーラ登録したほこらに挑戦したところ、やっとSが落ちてくれた!まおうのつかいが現時点での最強のこころであり、一番欲しかったので嬉しかった。その後、週末の10/16にまおうのつかいのこころSが2回目のドロップ!10月最終週の週末にもまおうのつかいのこころSが落ちてくれて、グレードアップさせたものを含めて4個揃ったため、晴れて卒業。

・スーパースターふくびきを配布があった20回分を行ったところ、久しぶりに武器が、しかも2つも出てくれた。1つは、強化したかった「らいじんのやり」で、もう1つは何とピックアップ武器の「スーパーノヴァ」だった。ボルケーノウィップ以来の初見ふくびき期間でのドロップだったのでテンションが上がった!火力が出しやすく、レベリングに重宝。


あいみょん

・ポプリの葉を生放送で披露していた番組の動画をたまたま発見して視聴。アルバムの中で好きな歌だし、この動画のあいみょんが可愛すぎて、表現は古いがめちゃくちゃ萌えてしまった。なぜだか仕事頑張ろっていう思いになり、元気が出た 笑

オザケンと東京タワーで対談を行う番組を視聴。髪型がいつもと同じようで微妙に違って見えたせいか、このときは可愛いというよりかは大人っぽくセクシーに感じた。オザケンと話すのが嬉しくて終始笑顔だったのが眩しかったし、オザケンが羨ましかった。ふと昔、自分の容姿を「オザケンタイプかな」と、すれ違う女子に勝手に評価されたことを思い出した。生きる時代、場所を間違えたか(^_^;)

あいみょんツアー2020 ミート・ミート の開催が決定!嬉しい!日程や会場を変更した規模縮小版ツアーとして改めて開催が発表された。そして、その情報の中には、中止になったツアー日程にはなかった名古屋会場が!今年のツアーは行けなさそうだなと思っていた分、より一層嬉しかった。コロナの影響がいい方にも転ぶことがあるのだなと思った。そして験を担いで自分にとって日柄のいい日にチケット抽選申込みをしておいた。

⇒ 名古屋公演の2日分を本命日と保険日として申し込んでおいたところ、何と両方当選!両日とも行こうか、チケットトレードに出して手放そうか考え中。

・月末のMステで髪をショートにしたあいみょん登場。ウルフの部分が残っていてショートも可愛い。


■本

・5月くらいに知ってからずっと気になっていたLife Spanという本が、翻訳されて9月に発売され、買おうかと思っていたが、よく行く本屋ではいつまで経っても取り扱いがなく(売り切れ?)、半沢直樹の新刊も読み中だったこともあって保留にしていたら、YouTube大学で取り上げられているのをタイミングよく見つけて視聴。結局買って読むことになると思うが、いい予習になった。⇒1ヶ月くらい経ってようやく行きつけの本屋に置かれるようになった。しかも大量に。そして月末にようやく買おうと思ったが、別の気になる新刊が現れてそちらを手に取ってしまった(そっちを購入)。本屋はこういうセレンディピティがあるので好きだ。


 

10月は仕事の帰りが遅くなることが多く、睡眠時間が削られがちだったので、風邪を引かないように健康には注意して過ごしていきたい。